iphone-iphone5s-colors 


今年の4月で、丸2年利用してきたので、おすすめのアプリ(AppStore)を紹介します。そろそろ、別のスマートフォンに乗り換えたいと思い。・・・せっかくだし最後に(なるかもしれない)おすすめのアプリをご紹介します。シリーズものにするために年号を振っています。

動画を添えて、紹介していきますね。有料アプリが多めです。
タイトル通り、管理人が思うベスト10アプリの紹介をしていきますね!!日常的に便利だと思う、アプリを紹介していきます。ゲームなどは個人差があるので、番外編に紹介します。
  1. SleepMeister
    価格:無料
    無料なのに。正確な睡眠データーを取ることができます。寝言を録音したりする際に余計なデーターを食わないように、音にだけ反応します。ほかにもTwitterと同期して、睡眠情報を外部に発信したりする人もいるようです。グラフで、睡眠状況を把握することができます。

  2. 睡眠アプリ
    価格:120円
    これまた、すごいんです。寝れるんですよ。よくわからないけど、眠りに誘う、少し不愉快な音波を耳で効くのかな?すると上記で紹介したSleepMeisterで、睡眠アプリを使う前と比べると、明らかに状況がよくなっています。さらに起きたときに眠気がないんです。
    音楽としては、クラシックと日常的な動作による効果音などが収録されています。

  3. DayOne2
    価格:620円(セール時)

    非常に使いやすい、日記アプリ。有名ですが・・・どの日記アプリよりも格段に使いやすくなっております。びっくりしますよ。写真、文章などを入力するのが非常にスムーズにできる。また見やすいレイアウトになっている。置情報とか、天気なども自動取得してくれるので、入力する手間がなく、非常に便利。利用者は、ただ書いたり写真を撮ったりするだけでいい。
    ブログで、書いたり外部で公開したくない人などは、この手の日記アプリを使うといいかも。
  4. カロリー管理
    価格:120円
    少し、自分の体系が気になる人にはいいかもしれない。あと、スポーツジムなどに通ってる人の場合、自分の食べたもののカロリーを計算したり、日々のトレーニング管理にも役立つかもしれません。どのくらい、自分が運動したらいいのかという目安にもなります。
    一つ、残念なのが、写真を撮れたり貼ったりするとさらにいいかなと思っています。
     
  5. 防災速報
    価格:無料
    スピーディーに、地震情報などを取得することができます。防雨波浪などの警報なども取得できるので、小学生/中学生などの、今か今かと警報をお待ちの皆さんにはとてもいいツールかもしれないですね。
    管理人的には、電車の遅延などが予測する目的に使用しているようなもの。

  6. BB2C
    価格:無料
    2ちゃんねるの本スレを見れるツール。まとめサイトなどで、偏りのある情報を見たくないんだ。あるいは、よりスピーディーに情報を共有することができるツールです。専門的な情報から雑談また、ハッキングまでありとあらゆる情報が交換されています
    あの有名なマックスむらい(YouTuber兼AppBank社長)さんも使用されているみたいですね。

    動画は少し古いです
  7. Y!乗車案内
    価格:無料
    名前を見てもわかる通り、Yahoo公式の乗車案内ツールです。AppStore公式のEssensialアプリとしても紹介されております。検索には複数の方法があって、時間優先、乗り換えが少ない順、格安順などがあります。定期利用範囲を登録しておけば、休みの日のお出かけを安く済ませることができるかも

  8. OneSafe
    価格:セール時は無料だった。
    セキュリティーアプリで一番使いやすかったかもしれない。暗号化と指紋認証に対応していて、非常に使いやすい。銀行や、WEBパスワードの保存を進められる。クラウド対応なので、DropBoxなどで連帯するといいかも!!見やすいレイアウトで管理することができる。

  9. CamScanner
    価格:無料。有料もある。
    印刷されて、配布された書物の管理に非常に便利。普通のカメラアプリと違って、紙の淵と淵を認識して、うまくトリミングして保存してくれる。余計なものが少なくスマートに管理することができる。
    また、連続撮影にも対応しているので、学生さんなら教科書を自炊することができますね。
    以前、Xcodeの脆弱性があるとして問題になりましたね・・・たしか。

  10. Tweetbot
    価格:1200円
    ツイッター廃人にとって、かなり優秀なアプリ。例えば、廃人(通称:ツイッタラー)といえば、FF(フォローフォロワー)が10万人を超えていたりします。そんな人の通知ってどうでしょう?公式アプリなら延々と鳴っているはずです。このアプリは、ファボリット(最近はラブに変わったらしい)やRT(リツイート)などの通知はすべて消すことができます。また通知するものを選択することができます。
    そして、何よりもすごいのが、タイムラインミュート機能。基本的にボットのツイートとか、かまってちゃんをぽいツイート例えば、「気に入ったらRT」などを消したりできますよ。これが何といってもよい。
    Tweetbot4では、検索でもミュート機能が適応されるようになったようですね。

番外編!
面白いなと思ったゲームを紹介します。

Plague Inc
価格:120円だったはず。
病原体育成ゲーム。地球上。ありとあらゆる人間に感染させて、人を殺すゲーム。感染にも様々な知的な考えをもってより戦略的に考えなくてはならない。例えば、寒冷地区であれば、寒さ対策。熱い地方であれば、暑さ対策。
感染力を増強するために、空気感染や水。鳥や家畜などから感染させるルートを考えたりもします。
また、病気の種類でも、ある病気とある病気を組み合わせるとコンボとなり、より病気が強くなったりもしますね。
やっていると面白いですね。お手軽なiOS版もいいですが、Steamでじっくりと詳細な情報を見ながら考えるのもいいかもしれません。


〆近々、新型のスマートフォン(iPhone)が発売(9月)されて一気に需要が高まると思って書き出してみました。本当なら2016年の4月に書いたほうが良かったかもしれませんね・・・




 

人気ブログランキングへ