microsoft-office 


Officeのクラック系の記事って書いてなかったなぁと思い・・・書いてたらすみません。

あくまでも、危険性があるということだけを承知のうえで、 自己責任でインストールしてください。

MicroSoft2016の最上位モデルProのアクティベーションの仕方を画像で紹介しますね。 あくまでも管理人のメモ的なブログということを承知のうえで・・・
【手順】
  1. 【 +4613 -360 report MICROSOFT Office PRO Plus 2016 v16.0.4266.1003 RTM + Activator [TechTools]】より、マグネットリンクでtorrentソフトを起動する。
    ms

  2. 上記でダウンロードしたファイルを、RAR(MICROSOFT Office PRO Plus 2016 v16.0.4266.1003 RTM + Activator [TechTools.NET].rar)を解凍する。※任意の保存先へ
    入っている、ソフトは、KMSアクティベーターと英語版Office2016PRO
    SnapCrab_NoName_2016-3-23_16-4-37_No-00

  3. Officeをインストール実行ファイル「setup.exe」を開き、指示にしたがってインストール
  4. We’re getting things ready…と表示されれば??インストール完了。
  5. アクティベーション「KMSAuto Net 2015 v1.3.8 Portable/KMSAuto Net.exe」をクリックしてください。
  6. ウインドウが立ち上がって、上のActivationをクリック。Activate Officeを押すと、あとは勝手に終了されます。
  7. 日本語(他国語)にしたい方は、Microsoft公式サイトより、言語パッケージをインストールしてください。
〆一応・・・インストールしてみたが、安心できないので・・・上記のことをやって起動を確認できてから、消去しました。前から入れているOffice2007で安定運用中です。






人気ブログランキングへ