LogoPCSX2 


 PCSX2といえば、PS2をエミュレートすることができる。合法ツールです。ちまたでは、PS4でPS2が遊べると騒いでるみたいですが、管理人からするとパソコンで十分!なんて思っている人です。画質も、オリジナルのPS2に比べると格段に上る人もいるし(※パソコンの性能に左右されます)、また別の楽しみも増えるじゃないですか!
今回紹介する、チートは、外部ツール「PAR2PCSX2」というフリーソフトです。本当なら、PCSX2に内蔵してほしい!管理人は願っています。純正が一番最高じゃないですか。まぁそううまく行く話でもないですけどね。


【PAR2PCSX2とはどのようなものか?】
  • PARコードの暗号・復号化ツールとしても使用出来ます。アルゴリズムは「がちゃぽんのお部屋」様のページ「PS2PAR解析部屋」を参考に
  • 先頭が「//」で始まる行はコメントとして扱われます
  • PCSX2で使用する場合、「CRC.pnach」の形式(「CRC」部分はゲームによって異なる)でファイルを保存する必要があります。また対応コードはPCSX2がサポートしている形式のみとなります
  • タイトルやコメントは必要に応じて記載して下さい
  • 読み込みと保存については原則このツールのみで行ってください


【実際に使ってみよう。準備編】

ここからは、あの超有名なクソゲー「トルネコの大冒険3」を基準に書いていきます。

  1.  はじめに、PCSX2で「システム→チート有効化」にチェックを入れてください。そうしないとLOGの画面にIDが表示されません。 
    pcsx2
    上記の画像から、IDは、「Game CRC = 0xE199F75D」のE199F75Dがトルネコの大冒険3となります。
  2.  次に、チートをインターネットで調べてみました。トルネコの大冒険について、調べるとたくさんのコードがありますよね。
  3. 最後の手順として、ダウンロードしてください。

【実際に使ってみよう。活用編】
 cheat

ゲームタイトルとか、コメントは書く必要はありません。あくまでわかりやすくするための物??

  1. ①の箇所にトルネコの大冒険のコードを入力します。
  2. ②の"←"を押して、PAR(複合状態)にします。
  3. ③"↓"を押して、PCSX2用のチートコードを生成します
  4. ④は出来上がったコードです。
  5. ファイルの保存「ファイル→名前を付けて保存」を選択します。
  6. ファイル名は、先ほど調べた。E199F75Dです。
  7. 保存先はPCSX2でCheatsフォルダーの場所:デフォルトでは、C:\Program Files (x86)\PCSX2 1.4.0\Cheats
  8. お疲れ様でした。PCSX2本体で、チートの有効にチェックをしてゲームを起動してみてください。

人気ブログランキングへ