SnapCrab_SafeIP_2016-1-19_18-53-19_No-00 

このソフトご存じの方は知っての通り、IPアドレスを偽装して、日本国内からだとアクセス出来ないサイトにアクセスできるようにするのが本来の使い方だと思います。

たまに、イタヅラを目的に使う人も多いらしいですね。絶対にこちらが目的でしょうww

こちらのソフトは有料ソフトなんですが、年間30ドルの支払いが必要です。それを無料化するという外国人の恐ろしさ・・・

【問題の動画】
   

概要欄
2015/03/25 に公開
Key: 17108-85131-85564-95332-68376


【アクティベーションの仕方】

  1. SafeIPを ダウンロードをする。
  2. ダウンロードしたら、解凍して本体を手順通りにインストールする。自動的に再起動される。
  3. タスクトレイにSafeIPのアイコンがあるので、右クリックしてください。
  4. 右クリックをすると、「ライセンスアクティベーション」があるのでクリック
    SafeIP

  5. すると、ウインドウが立ち上がるのでライセンスコード「17108-85131-85564-95332-68376」をコピペ 
    SnapCrab_SafeIP_2016-1-19_19-9-5_No-00

  6. 認証されると、すべての機能が使えるようになります。
    SnapCrab_License Activated_2016-1-19_19-8-50_No-00

  7. お疲れ様でした。


あ・・・このやり方は、ライセンスの上限が決まってるらしい。 最適化のSpeed Boost modeにチェックを入れると、間違いなく、レイアウトが崩れておかしくなるのでくれぐれもチェックを入れないようにしてください。

人気ブログランキングへ