LogoPCSX2 


リリース日:2016/01/08

最新版1.40がリリースやっとされました!!!管理人は、やはり新年リリースしてきたなぐらいにしか思っていませんがw何しろ、前回の1.30(git)から二年ぐらい立っていますからね。

ちなみに、このエミュレーターは、PS2のほぼすべてのソフトを動かすことができるんですよね。 優秀。

以前の安定版は、1.21らしいですね。 

修正:1.30にgitを付け忘れ 
変わったことといえば、PCSX2の1.40詳細ページより
  •  デバッカーの追加
    debugger_s 
    新しいデバッガは、ライブ分解ビューを備えており、開発者が正常に動作していないゲームのデバッグを補助するのに非常に便利な機能でありながら、以前よりゲームは方法簡単にデバッグできます。その主な目的は、ゲームのチート、翻訳パッチを作成を支援します。
  • フォルダーメモリーカード
    新しいフォルダメモリカード機能は、ユーザーができるようになります簡単に単一のゲームは、単に特定のゲームのフォルダを送信することにより、全体ではなく、メモリカードの保存し共有しています。また、この方法は、保存したファイルを簡単にバックアップを可能にし、ゲームの削除があっても、PS2 BIOSまたはゲームに入ることなく、保存されますことができます。あなたも、組み込みの変換機能を使用してフォルダに古いメモリカードを変換!他の巧妙な利点は、ゲームは唯一の自分自身を見るようにファイルを保存するために無制限のストレージ容量を提供して保存し、知覚8メガバイトのメモリカードの他の部分と自由ということですスペース。これは、あなたが他のゲームのための十分なスペースを残すか、今まであなたが新しいゲームを開始し、以降のみ「あなたはドン実現問題に実行している懸念することなく、単一のゲームで全体の空のメモリカードに収まると同じように保存するなどの多くを作成することができますtは、保存するためのメモリカードに十分な空き領域があり、大きなサードパーティ製のメモリカードをエミュレートの非互換性の問題なし。注意:この機能は純粋にオプションで、メモリカードマネージャで無効にすることができます。 
  • EEオーバークロック
    オーバークロックとunderclockするEE Cyclerateを操作できるエモーションエンジンの、スライダ上の負の値を使用すると、クロック速度を低減し、逆に正の値を効果的にクロックスピードを上げることができR5900コアCPUのクロック速度を見てみましょうEEのオーバークロック機能の影響を理解するには、次の比較映像。
    folder-memcards-s

    EEoc_s




  • GzipをロードするためのサポートとCSOは、ISOの圧縮
    あなたの貴重なHDD容量を節約することができるようになりまし直接、compresed ISOイメージをロードすることができPCSX2!ここでは不明ブラケット自分で内訳は、市民社会とPCSX2に関して、ISOをgzipされたとの相違点のいくつかは、次のとおりです。*のCSOは、ファイルに組み込まれたインデックスがあり、余分なファイルを必要としない*のCSO圧縮はかなりよく、しかし、gzip圧縮されたISOイメージに比べてビットを失います。* ただし、インデックスファイルを保存する場合、CSOは、多くの場合、小さくてもよい。* 私のテストでは、CSOは速くPCSX2で読み、gzip圧縮されたISOイメージよりも少ないメモリを使用します。しかし、これは全体的なエミュレーションの小さな部分である。ランダムな例として、ファイナルファンタジー12(米国)を使用して、サイズの比較のために:CSO = 90.46パーセントサイズpigz / WのISO GZ = 90.17パーセント(インデックスファイルを含む90.95パーセント)のISO GZ / 7-ZIPワット= 89.49パーセント(インデックスファイルを含む90.27パーセント)は7-Zipは、(8倍長いの周りに)有意に長く必要なことに注意してください他の二つよりも作成するが、最高の圧縮をもたらしました。これは、CSOより0.21パーセント小さかった。限りツールとして、もちろん、私は私が書いたツールをお勧めします。あり、他がありますが、私はmaxcsoが他のいくつかにはない> = 4ギガバイトのISOファイルを、サポートして知っている。https://github.com/unknownbrackets/maxcso/releases さらに、このように圧縮するために、CPUコアのすべてを使用します最適かつ迅速に可能な限り。gzipで圧縮されたISOイメージについて、またこれを行いますが、他の多くのツールが1つのCPUコアのみを使用しますpigzあります。それはそれについてです。演奏する!(別のPS2エミュレータ)も、CSOファイルをサポートしています。私はそれはgzip圧縮されたISOをサポートしていないと思います。
     
  • チャンネルごとの音量調整
    AKAルーム補正を。この機能は、一部のオーディオチップのコントロールパネル内に存在するが、多くの場合、十分な、一般的にはシステムのためにうまく機能の設定は、あなたが原因でエミュレートされたマシンの本質的な違いに、エミュレートされたゲームの好みの設定と一致しません。それはまさに何それはのように聞こえる:あなたがそのような椅子にスピーカーの距離として物事を補正するために、またはボーカル(センターチャンネル)またはサラウンドサウンド(サイド/バックチャンネル)を強調するために、独立して各出力チャンネルを調整することができますゲームのバランスが完全にあなたの好みに合わせていないとき。あなたは、混合部(キーのVolumeAdjustシリーズ)の下で、SPU2-X.INIファイルに隠された値を見つけることができます。値は、ボリュームのいずれかで、1は、振幅の10倍を大きくします、2が100倍にそれを爆破し、-1元のそれ、1/10になります書き込みを意味し、デシベルです。それは出力に不要なクリッピングを起こすのは簡単だとして-1?1の範囲の値が小さいほど、テストのために推奨されている。[ バグフィックス] タイムストレッチャー:調整テンポに改善することによりAvihを以前待ち時間が200ミリ秒を担架を行いますよりも高い値を調整は、目標オーバーシュート安定化することはありません実際には、前後に平衡を。このバグは、大きなバッファ上の潜在的なオーバーシュートを回避するために、テンポ調整を低下させることにより修正されました。待ち時間スライダーは現在15ミリ秒の最小値を許可します。スライダに15 29msの間の値から選択する選択肢を提供する
要点をまとめてみました、半分は機械語翻訳です。

いや、ほんと、デバッカーはありがたいですね。面白いので。

ダウンロードは、多々のOSに分かれていますので、ご自身でお選びください。

ダウンロード→http://pcsx2.net/download.html 

PlayStation 2 (SCPH-70000CB) 【メーカー生産終了】
未定
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2004-11-03


 

人気ブログランキングへ