skype-logo-open-graph 


友達に最近Skypeに広告追加されてない??と言われて立ち上げてみたら・・・広告が追加されていましたね。

いろいろ検索して、試しにやってみました。見事に消えて以前のようにスッキリしましたよ。

Skypeは個人が運営しているブログや、個人サイトではないし、有料コンテンツで利益を得ているので、遠慮なく除去方法を紹介します。

ブラウザーで広告コンテンツブロックを行っていたりすると、管理者などに収益が入らないので、今後の運営のことや、自分が楽しみたいと考えると、ブロックコンテンツの利用を避ける努力を管理人はしています。やる気にも影響するので・・・
Skypeは無料で使用でき、仕方が無いと思うのですが

チャット欄上部に広告が出るようになりました。





ただこれ今までの広告と違い非常に目障り。

調べてみたら消し方が載っていたため、実行しました。

--------------------------------------------------------------
※この方法で広告ブロックをすると、Skype再起動後Skypeホームが閲覧出来なくなります。





また、他の不具合などが起こったとしても責任は取りません。
--------------------------------------------------------------

~実行方法~

Windowsキー + Rキーを押し、「ファイル名を指定して実行」
inetcpl.cpl」 と入力




OKを押すと、この画面が立ち上がる







①「セキュリティ」タブに移動
②「制限付きサイト」をクリック
③「サイト」をクリック




①この Web サイトをゾーンに追加するに 「https://apps.skype.com」と入力
②「追加」をクリック





こうなっていれば、Skypeで広告が出ないはず


見事に消えてました。





上に書かれた方法を試しても
まだ、広告領域がある場合(2015年5月追記)

(こんな状態)


少し煩わしい作業なので、自動で実行するソフトを作りました。
ダウンロード先はこちら
http://ux.getuploader.com/iceore/download/45/Skype広告削除.zip
「Skype広告削除.exe」を実行するだけです。



それでもうまく行かない場合は、以下の手順を手動でお試し下さい。

C:\Users\(Windowsのユーザ名)\AppData\Roaming\Skype\(Skype名)」を開きます。

config.xml」と言うファイルを探します。(拡張子を表示していない場合は「config」)


メモ帳」を開きます。

config.xml」をメモ帳にドラッグ&ドロップ

<AdvertPlaceholder>1</AdvertPlaceholder>」と書かれた行を探します。
CTRL+Fで検索可能

その行を削除し、上書き保存します。

これで広告領域が削除出来ると思います。




コンタクトリスト下に出る広告
"設定≫通知≫アラート&メッセージ"の項目をアンチェックで消えます。





Skypeホームに出る広告は、
C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts
のファイルを編集し

127.0.0.1 cdn.adnxs.com 
127.0.0.1 m.adnxs.com


この二行を最後尾に追加すれば消えます。
書き込み禁止とエラーが出た場合、一旦他の場所に移して編集してからファイルを差し替えましょう。



元記事→http://ch.nicovideo.jp/iceore/blomaga/ar516323 

人気ブログランキングへ